磐田市で3日間停電になって困ったこと2018.09

静岡県磐田市で太陽光発電を推進している
キタイ電気、クミエです。

いきなりですが、もしもの時のへの備えってどうされていますか?
停電、断水、など磐田市では今、災害直後ということもあり、
日々の生活を守る動きが活発になっています。

「これまで体験したことのない台風」の連続

1ヶ月前の体験を振り返り、
これから必要な備えについて考えてみようと思います。

人生初めてとなる断水と停電3日間。

災害といえば、地震、雷、火事、〇○○。

あらかじめ何日の何時頃やってくると予測されているので
準備もできましたが、十分とは言えませんでした。

結果的に今回、私たちの生活に大きな影響が出る事態となって
しまいました。

実際に3日間の停電を体験しました

  • 冷蔵庫がぬるくなり、冷凍庫が水浸し
  • お湯が出ないので、お風呂に入れない
  • 真っ暗でやることがない
  • 炊飯器が使えなくて食事やお弁当が作れない
  • トイレを流せない
  • 携帯電話を充電できない
  • 懐中電灯の充電ができない
  • テレビやラジオがつかないので情報が入ってこない
  • コンビニが営業していない
  • 信号機がつかないので事故多発
  • 道が封鎖された

ほんの一例をあげてみましたが、ないないづくしです。

他にもこんなことが起こりました。

  • スーパーから食料品が消えた
  • 乾電池が完売
  • ガソリンスタンドに長蛇の列
  • 発電機のガソリンが腐っていて使えない
  • レジが使えないので店舗営業できない
  • 電話回線が切れて連絡がとれない
  • 携帯電話の電波が乱れて聞き取れない、繋がらない
  • 学校や公共施設の窓ガラスがバリバリ
  • 屋根屋さんに問い合わせても半年と言われる
  • 保険屋さん問い合わせが1万件超え

停電の影響で会社の営業ができない

特にお問い合わせを多く頂いたのが、会社事務所でした。

「電話が通じないけれどPCで本社へ連絡したい」

「FAXを受信したいのだけれど、どうしようもない」

私たちは小さな町の電気工事店ですが、
困り果ててしまったお客様からのお電話は
鳴り止みませんでした。

これからに備えるためのセミナーを開催します

災害が起こってしまった時に、電気工事店ができることは
残念ながら限られています。

では、その前に備えて、まもる。
そんな準備ができていたら安心できますよね。

日本全国の電力会社や有名メーカーへ、毎日のように
公演依頼が殺到している超人気講師を埼玉県よりお招きして
磐田市の豊田東交流センターにて開催が決定いたしました。

開催日時:11月17日(土)10:00〜11:30
開催場所:豊田東交流センター 第2研修室
参加費: 無料
人数:  10名

参加受付はこちらから宜しくお願いいたします♪

お問合せ・見積依頼