磐田市の太陽光発電!中古市場が活発に動いています

静岡県磐田市で太陽光発電を推進している、キタイ電気、久美絵です。

 

本日は、太陽光発電設備をすでにお持ちの方が、36円、42円などの条件の良い案件を新しいオーナー様へ譲られるセカンダリー取引についてです。

マンションや住宅の中古取引と同じようなものなの!?と
ご質問をいただきますが、実は太陽光発電のセカンダリー取引は
大変人気があります。

連系済みだから価値がある!リスクの低い投資

これは、太陽光発電のオーナーさんになりたいという太陽光初心者さんに
特に人気のあるポイントです。

*セカンダリー案件を調査しているイメージ

連系して1年、2年と売電の実績があるということは、
この先3年、4年もこれと同じように発電してくれる可能性が高い。

太陽光発電によく聞く、業者さんににげられてしまったり、申込金だけ
取られてしまうというような詐欺のリスクが極めて低いことが特徴です。

新規発電所は、収入を得るまでに時間がかかる

分譲案件や、土地をさがして自分好みの発電所を設置するのは、
楽しいですし、面白いのですが、とにかく時間がかかります。

  • 設置用地の確保、地主さんとの交渉
  • 業者さん探し
  • 発電設備のレイアウト
  • パネルとPCSの選定
  • 架台の選定
  • 工事店探し
  • 中電と経産省の申請
  • 設置するにあたっての各種申請
  • 監視システムの選定
  • 連系後のO&M業者選び
  • 保険会社選び

ざっと上げただけでも10以上の項目をクリアすることが必要です。

また、知識と経験が必要となる項目や、選び方を間違えてしまうと大変なことになってしまうこともあります。

売りたい人と買いたい人のバランスがいい!

今回、磐田市の案件のご紹介を担当し、こんなにお問い合わせが
多いものかと正直おどろきました。

しかも、お問い合わせをいただいたのは、ほとんどが
静岡県内またはお隣の愛知県の方々でした。

セカンダリー案件をお探しの方は、特にお住まいの地域に近い
場所、そして見学をご希望でした。

 

やはり、何かあった時にすぐに駆けつけられるという距離が
いいのですね。

分譲案件などの新築太陽光発電とちがい、取引相手と
直接交渉でき、案件をみて交渉ができるところが特に
魅力的だなと、隣でみていて感じました。