磐田市にこだわりの170kWの太陽光設備が完成!

静岡県磐田市で太陽光発電を推進しているキタイ電気、
久美絵です。

先日、6月末にお引き渡し予定の高圧太陽光発電設備、
最終社内検査を実施しました。

社長や関係会社さん立会いのものと、
小学校のすぐ近くということもあり、安心面を重点的に確認いたしました。

こだわりの高圧太陽光発電設備

高圧太陽光発電設備と聞くと、巨大なメガ発電を
イメージされる方もいらっしゃるかもしれませんが、
今回の発電設備は400坪ほどの土地に設置しました。

パネル容量→170kW
パワーコンディショナ→99kW
約170%の過積載設備です。

こだわりポイントしましては、
注目度の高いソーラーエッジを選んだことです。
安全性が高く、長期保証制度もあるので、
10年後のキャッシュフローも安心です。

オプションで20年保証もついております。

また、パネルごとに監視ができるので、
メンテナンスでも利点が多くあります。

パネルごとのコントロールの利点

  • それぞれのパネルがどれだけ発電しているのか確認できる
  • パネルの不具合や故障を一目で判断できる
  • 他の場所にある発電設備と比較しやすい
  • データとして残しやすい
  • 有事の際、危なくないよう発電した電気をコントロールしてくれる

こちらのサイトマップは、実際に稼働発電している磐田市の
太陽光発電のものです。

本日はお天気が良いので、
朝5時からパワーコンディショナが起動しています。

本当に働き者です!

完成までには時間がかかります

 

こちらはもともと畑でしたが、ずっと長いこと耕作が行われていない場所でした。

半年ほど前まで、このような風景でした。

今は、エネルギーを生み出す場所に変わりました。

耕作放棄地をエネルギーを生み出す場所に変える

こちらの案件も完成までに約1年かかりました。

申請や各種届出、工事に入るまでの方が時間がかかります。

今ある土地、使っていないしどうしようかなぁと
お考えの方、ぜひお問い合わせフォームからご相談ください。