磐田市の金融機関への融資相談は一緒にいきましょう!

静岡県磐田市で太陽光発電を推進しているキタイ電気、久美絵です。

GW連休を利用して役所や金融機関に相談したいという
お客様と同行させていただきました。

(写真はイメージです)

はじめての金融機関への融資相談って、
ハードルが高く感じてしまいますよね。

すでに購入したい案件があるのだけれど、
何からはじめたらいいのかわからない。

早く相談したいけれど、断られたらどうしようと
考えてしまいますよね。

実際によくある「やってはいけない」
間違った相談方法はリスクが高く、
一大決心した挑戦でも心が折れてしまうことも…

いきなり突撃しないで!

金融機関さんはとてもお忙しいです。

お暇な方はほとんどいらっしゃいません。

そして、窓口の可愛らしい女性は融資担当ではありませんよね。
思い切って告白するかのように、

「太陽光発電の融資を相談したいのですが」

女性は、おそらくこうおっしゃいます。

「お約束はございますか?」

で不在ならそこで、GAME OVER 終了です。

アポイントをとりましょう!

はじめての金融機関さんへのご相談は、
まずアポイントをとりましょう。

アポイントを取る方法は2つあります。

  1. ご紹介していただく
  2. 電話をする

「ご紹介していただく」一番の近道です。

紹介してくれる人がいないようという場合も、
まずはご自分の周りで仕事柄金融機関との
お取引がありそうな方をさがしてみましょう。

例えば、

  • 税理士さん
  • 不動産やさん
  • 工事店さん
  • 行政書士さん
  • ご近所さん

恥ずかしいとか、あまり言いたくないという方も
いらっしゃるかもしれませんが、
周りのかたに頼ることはとても有効です。

関係業者さんと一緒に行きましょう!

「どれでもいいから欲しい」

これでは、金融機関の担当者さんは困ってしまいます。

まずは、ご自分がどんな事業をはじめたいのかしっかり
決めましょう。
そして、業者さんや取引先と一緒に相談に行きましょう。

金融機関さんとのおつきあいは、短期間でできるものでは
ありません。

必ずしも書面で作成する必要はありませんが、
情報を業者さんや関係会社さんと共有しましょう。

初めからすべての情報をだしてしまうのは抵抗を
感じる方もいらっしゃいますよね。

でも、重要なことは本気度を示すことです。

金融機関さんにも、取引業者さんにも
本気で進めているところを是非アピールしてみてください。