太陽光パネルの工場見学!宮崎は素晴らしかった!!

静岡県磐田市で再エネを推進しているキタイ電気、久美絵です。
先日、宮崎へ行って参りました。

 

今回の最大の目的は、薄膜系太陽光パネルの製造工場の見学でした。

こちらはほとんどが撮影禁止だったのですが、
素晴らしい技術とロボット化によりこんなに広いのに
人間がほとんどいませんでした。

バックヤードもみせていただきましたが、まるでモンスターズインクの
扉が収納されているシーンそのものでした。

工場内をできたてパネルがモノレールのようなもので運ばれてきては
きめられた棚へ上下左右動くエレベーターのようなもので振り分けられます。

シリコン系ではない薄膜系の工程見学

一般的に多く販売されているシリコン系ではない、CISの薄膜パネルの工程を見学してきました。

一言でいうならば「陶器のようなやきもの」!

工程の最後にジャンクションボックス(パネルの裏についている箱)
をつけるまではほとんど人の手がかかっていませんでした。

素晴らしい技術をみせていただきました。

みんなでいくから楽しい見学会!

今回は全国から20名ほどが集まった、太陽光発電ムラのイベントでした。

全国各地から太陽光発電に興味のある方、太陽光発電所をお持ちの方、
設置業者さんやメーカーさんなど職種はさまざまですが、マニアが集まります。

*今回参加された方々のお写真

ここに来られている方々の目的は、「生の情報」です。

業者さんやメーカーさんと直接お酒をのんだり美味しいものを食べながらの
情報交換がとても貴重なのです。

普段、展示会などではお聞きできない裏話や、私たちが
知りたい質問にゆっくり時間をくださいます。

宮崎はおいしくって美しい!

こちらは懇親会後にOさんに連れて行っていただいたフルーツショップのパフェ!
お値段はなんと!!¥1700円!!!でもマンゴーたっぷり♪

とってもあっさりしていて男性もすんなり完食されていました。

翌日は午後の飛行機を予約しておりましたので、
引き続きみなさんとず〜っと太陽光トークで観光!

「あ!あの傾斜に設置はきけんですよね!」

「なんであんなにパネルたてちゃってるんでしょう!」

など、道中の太陽光発電所を勝手に評価しながらまわってまいりました。

そして、こちらは観光名所、高千穂峡
言葉を失うほど素晴らしかったです。

宮崎が大好きになりました!