磐田市に新茶と太陽光の補助金のシーズン到来!2018年

静岡県磐田市で太陽光発電を推進しているキタイ電気、久美絵です。

picture of green leaves

今年も新茶のシーズンがやってきました。この新芽が生えそろったお茶畑は、
緑がまぶしい!とても綺麗です。

そろそろ製茶工場からあの独特な香りが届きます。

4〜5月は、太陽光発電にとってもいいシーズンですが、
植物の強い生命力を感じられる季節でもあります。

静岡県西部へお越しの際は、是非フラワーパーク
浜名湖ガーデンパークへお寄りください。

夏にはこんな綺麗なひまわり畑で迷路体験もできます♫

製茶工場でも使える補助金でお手伝い

この時期、昼夜問わず働くお茶業界の方は大変です。

御茶屋さんへ嫁いだママ友さんは、この時期5月人形も鯉のぼりも
かまっていられない!と。

そんな工場へ私たちがお手伝いできることはないか。

ありました!!見つけました!

経済産業省の補助金を使った運用改善です!

  • 天井が高くて電気のランプ交換が大変
  • なんとなく暗くて手元が見えにくいんだ
  • エアコンが古くて音がすごいわりに効きが悪い
  • 毎月の電気料金が高い!どうにかならないかなぁ
  • コンプレッサーを補助金で新しくしたい

上げ出したらきりがありませんが、今ある設備を新しい設備に
入れ替える、もっと効率良く使うための補助金です。

申請までの流れ

申請までにどんな流れになっているのか確認しておきましょう。
今回の締め切りは明日です!

今回間に合わなくっても大丈夫!
次の募集までにご相談いただければ書類を作成することができます。

大抵、こういった補助金の募集期間は30日

これはあらかじめ準備しておかなければほとんど間に合いません。

①電気工事店へ「補助金を使って設備を改善したい」と連絡

②具体的にどんな設備を改善したいのか設備を調査

③改善したい設備をメーカーさんと一緒に現場調査

④経済効果が見えるご提案書と見積書で費用とおおよその補助金額を確認

⑤補助申請書類の作成

補助申請書類の作成は私たち電気工事店にお任せください。

書類作成は省エネルギー計算や、見えるか化装置を選ぶなど、
私たち電気工事店でも簡単ではありません。

なんども言いますが、補助金をいただくことは、簡単ではありません。

普段からお客様の近くにいる、電気工事店だから
手間をおしまず、便利なものをご提案したいのです。

 

金型工場での事例

数年前からこの補助金申請に取り組んでいる私たちは、
いくつかの嬉しい事例があります。

工事内容:水銀ランプからLED照明へ

取替え後:これまでは、ランプが切れてしまうたびに
高所作業車での交換を依頼していたのですが、
LEDランプに交換し、そのストレスから解放された。

稼働時間の長い、高圧契約の工場では電気の使い方が
注目されています。

計測して見える化することで、電気の使い方を
工場で働くみなさんと共有し、そこからこれまで通り
不便なく使いながら省エネできる方法を考えていきます。

補助金を活用して設備効率化!!まずはご相談くださいね。

 

 

 

 

 

 

1件のコメント

コメントは停止中です。