磐田市の補助金でもしものときに備えるブレーカー

静岡県磐田市で太陽光発電を推進しているキタイ電気、久美絵です。

本日は磐田市の「感震ブレーカー」補助金についてご紹介いたします。

「感震ブレーカー」ってなあに?そんな必要なの!?
初めてお聞きになった方も多いかもしれません。

まずはこちらをご確認下さい↓

おっと、なんだかもしもの時のために必要かもしれない!と
思ったのはあなただけではありません。

最近このお問い合わせが急増しております。

お客様からのお問い合わせ多数

お宅の分電盤工事は私たち電気工事店のお仕事なのですが、

通常の新築工事やリフォーム工事で、お客様と直接やりとりが
少ない私たちが感震ブレーカーについてご説明する機会はほとんどありません。

「どんな分電盤を選ぶ? 感震ブレーカーをいれる?」

そんな質問をされたことはないでしょう。

今回、感震ブレーカーについてお問い合わせが多くなったきっかけは、
磐田市の広報に掲載されていたこちらの補助制度がきっかけでした。

磐田市のHPより
https://www.city.iwata.shizuoka.jp/bousai/kanshin.php

分電盤は消耗品です

ご家庭の分電盤、どこにあってどんなものだったか、
そんなに鮮明に覚えていませんよね。

私もずっと前に電気の使いすぎでブレーカーが落ちた時に
スイッチをあげたくらいで、ふだんは気にしていませんでした。

先日、お問い合わせをいただいたS様、今回のこの補助金の利用をご希望とのこと。

さっそく市役所へ問い合わせてみました。

キタイ:感震ブレーカーの補助金はもう申し込み開始していますか?

危機管理化の男性:はい、すでにお申し込みもいただいています。

キタイ:今年度の予算はおいくらほどでしょう?

危機管理化の男性:1000万円ほどです。まだまだ大丈夫ですよ。

(あら!確か上限5万円だから約200世帯分!?)

キタイ:分電盤の丸々全部取り換え工事も対象ですか?

危機管理化の男性:はい、ただ感震ブレーカーと通常の感震ブレーカーの差額の2/3の補助となり、工事費用は対象外となります。

(ガーーーン)

(確か差額は2〜3万円ほど。。。)

キタイ:手続きは事前に必要でしょうか?

危機管理化の男性:新築など申請が必要となることもありますので、お問い合わせください。

それなら分電盤お取替えキャンペーン♪

今回の感震ブレーカーの補助金は、申請が必要となります。

https://www.city.iwata.shizuoka.jp/bousai/kanshin.php

そこで、一緒に分電盤も取替えておこうという方向けに
キタイ電気では、今だけ感震ブレーカー取り換え工事をご依頼頂いたお客様に限り!お得に分電盤取替えキャンペーンを実施いたします。

例)感震ブレーカー取り換え工事(その後分電盤取替工事¥30,000〜)
¥48,600.-(税込)市の2/3の補助あり!

期間限定となっております。

ぜひこちらからお問い合わせくださ〜い↓

お問合せ・見積依頼