【2020年最新】年間水道光熱費26.4万円!?どうにかしたい人集まれ〜!

磐田市で再エネを推進している電気工事店、キタイ電気のクミエです。

本日は水道光熱費について。

毎月当たり前のように請求がきて、お支払いしている光熱費。

年間、26.4万円!!ってご存知ですか??

 

*お写真は大好き羽物さんとご一緒したときのもの(関係なくてごめんなさい)

水道光熱費は、統計で見る日本e-stat政府統計の総合窓口
確認することができます。

気になる方はぜひご自分でもご確認くださいませ。

では、では、さっそく気になる水道光熱費の支払額を改めて発表します。
なななんと!!

¥264,372円だそうです。ガーーーン。。。
(今回は働いているご家庭のデータを参考にしております)

1年間で¥264,372円も支払っている水道光熱費

水道光熱費の内訳はこちら↓

電気、ガス、上下水道、それ以外。

はい、グラフにまとめてみました。

https://www.e-stat.go.jp

なんだかブルーが占める割合が大きいですよ!

これ、実は電気料金なんです。

 

最新データ!電気代は水道光熱費の約半分も占めている!

 

これは衝撃的でした。

確かに、電気料金表をみると、いろいろな項目があり、
ただ電気使用量だけでない。使えば使うほど高くなるシステム。

色々とお支払いしていることは存じております。
そして、このところ値上がりしていることも…

こちらが2018.10~2019.9月までの水道光熱費1年分です。

電気代 ガス代 上下水道料金 その他の光熱費
¥129,087.- ¥58,689.- ¥61,764.- ¥14,832.-

でも、こんなに電気料金がすごいってことは。。。
電気料金が下がったらぐ〜んと光熱費も減るってことですよね。

それなら私たち電気工事店がお役に立てるかもしれません。

 

20周年記念イベントで聞かなきゃ損するセミナー開催

 

地元の皆様に支えていただき、早20年。
今回私たちは真剣にこれからの家庭の電気について
考える機会にしていただけたらと全国の電気工事店、ハウスメーカー、
家電メーカーからも依頼殺到のカリスマ講師にお越し頂くことに♬

ただ、ごめんなさい。先着20名の枠はもう10名になってしまっております。

お申し込みはこちらから、どうぞお早めにお願いいたします。